お仕事探しのタイミング

今回は意外と難しいお仕事探しのタイミングについてお話します。家事やお子さんを優先させながら、条件に合ったお仕事を探すのはとても難しいことです。 そこで現在転職を考えている方も、そろそろ働きだそうかなと考えている方もどんなタイミングでお仕事を探したら良いのかお話していきます。 ぜひ参考にしてみてください。

応募からお仕事スタートまでの期間を知っておこう!

求人に応募して書類選考や面接などをおこない実際にお仕事が開始されるのは平均1か月程度が多いと言われています。 ちなみに、8月や12月などは会社が長期休暇に入りやすいシーズンなので更に時間がかかるとされています。 実際にお仕事を開始したい時期が、はっきりと決まっている方は1ヶ月半前にはお仕事探しを開始したほうが良さそうです。

求人情報はスピード勝負!

会社が求人情報を出す多くの理由は2つあります。

①欠員が出る・・どなたかが退職されるので代わりの方を探している。

②増員したい・・仕事量が増えたので対応してくれる人を探している。

どちらにも言えることですが、求人情報を出してからなるべく短時間で良い人材を獲得したいというのが会社の本音です。 良い人を採用した時点で募集終了となりますので、求人情報をこまめにチェックしておくと良いでしょう。

希望条件をはっきりさせよう!

闇雲に応募しても「こんなはずじゃなかった・・」とミスマッチの可能性がうまれてしまいます。 まずは、しっかり自分の希望条件を把握しましょう。 いろいろな求人情報を見ることで自分の希望を固めたり、条件を精査することができるはずです。 希望条件に優先順位をつけて、絶対に譲れないことや出来れば希望したいなといった内容を自身で把握しておくと良いでしょう。

良い仕事が見つからない!今できること!

たくさんある求人情報を随時チェックしているのも手間がかかります。応募した仕事が他の方で決定してしまった、自分の希望条件に合う仕事の求人がなかなか出てこない、 など、お仕事探しがうまくいかないこともたくさんあります。 焦らずにゆっくり余裕をもってお仕事探しをしていきましょう。

条件重視でしっかり求職活動をしたい方は派遣に登録するのもおすすめです。 応募したい企業がなくても派遣会社にまずは登録しておくと良い出会いにつながる可能性があります。 良い仕事があるなら転職しようかな、条件が合うなら仕事をはじめてみようかな、と思っている方はぜひ「登録」という形で第一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。

パートタイムに強い派遣会社に登録しておくことのメリット

ご自分の職務経歴や譲れない条件などをふまえてパートタイムに強い派遣会社に登録しておくことで、マッチした企業へ速やかに応募することが可能です。 入社日や就業時間の相談などを事前に提示しておけば、企業側との交渉も応募前に済ませてもらえます。 例えば募集内容は9:00~15:00勤務と掲載されていても、子供の送迎があるので9:30~15:30にして欲しい!習い事の関係で毎週(木)はシフトに入れない!等 なかなかご自分で企業側に確認しにくい内容でも派遣会社が事前に要望を出すこともできます。 相談してみたら融通の利く内容もありますので、遠慮なく相談してみると良いでしょう。

株式会社ケンジンでは、扶養範囲内でお仕事を探してる方におすすめの短時間事務のお仕事を積極的にご紹介しています。まずは下記よりご登録を!

関連記事

  1. 派遣について

  2. 求職者からのよくある質問 FAQ

  3. 扶養内勤務の考え方

  4. 派遣で働くメリット・デメリット

  5. ビジネスメールの基本

  6. 弊社の扶養内勤務の社会保険加入について