派遣について

派遣の仕組みについて直接雇用と比較してご説明致します。こちらを読んで頂くと何となく派遣のシステムを理解して頂けると思います。またこちらを読むと派遣て面倒だなと感じるかもしれませんが派遣で働くメリットありますので「派遣で働くメリット・デメリット」をご参照ください。

◆直接雇用

まずは皆さんが普通に働く場合は直接雇用と言います。その場合は仕事上の指示や給料を支払って頂くのは雇用主のA社になります。

◆派遣

派遣で就業する場合は就業する場所や仕事上の指示は派遣先(就業する会社)になります。そして給与を支払って頂くのは派遣元(派遣会社)になります。

これを整理すると以下のようになります。

労働基準法などの労働基準関係法令などについては一部は派遣先が責務を負いますが、基本的には派遣労働者の雇用主である派遣元事業主(派遣会社)が責務を負います。

株式会社ケンジンでは様々なお仕事をご紹介しています。まずは下記よりご登録を!

関連記事

  1. 求職者からのよくある質問 FAQ

  2. 弊社の扶養内勤務の社会保険加入について

  3. お仕事探しのタイミング

  4. 派遣で働くメリット・デメリット

  5. ビジネスメールの基本

  6. 扶養内勤務の考え方